会計ソフト経理・法律に関する情報税理士 田中先生のワンポイントアドバイス

融資でお勧めの日本政策金融公庫(日本公庫)

掲載日2017年12月5日

融資では、信用保証協会の保証付き融資を利用している中小企業が多く、日本公庫の融資を利用したことのない中小企業をよく見かけます。筆者が長く融資にかかわってきた経験から言えば、日本公庫の融資には次のようなメリットはありますが、特段のデメリットを感じたことはありません。

  1. 低金利であること
    中小企業経営力強化資金などの低利の融資があります。
  2. 代表者の保証も不要
    代表者の保証が必要ない融資制度があります。
  3. 返済期間を長くとれる
    運転資金の返済期間は最長7年、設備資金の返済期間は最長10年です。
  4. 返済計画の変更(リスケ)が可能
    毎月の返済額を減らして返済期間延長のできる減額申請が可能です。

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

スマートフォンでの確定申告が実現する?

(2017年12月12日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

海外不動産に相続メリットはあるのか
意外と活用されていない小規模企業共済

(2017年11月30日掲載)

ページの先頭へ