会計ソフト経理・法律に関する情報業務カレンダー

2018年
3

法定期限 項目
10日 2月分源泉所得税、住民税の納付
末日 <30年 1月決算法人>
確定申告
(1.法人税 2.消費税及び地方消費税 3.法人事業税 4.法人住民税 5.法人事業所税)
末日 <4月決算法人>
中間申告
(1.消費税及び地方消費税 第3四半期分)
末日 <7月決算法人>
中間申告
(1.法人税 2.消費税及び地方消費税 半期、第2四半期分 3.法人事業税 4.法人住民税 )
末日 <10月決算法人>
中間申告
(1.消費税及び地方消費税 第1四半期分)
末日 2月分健保、厚生年金納付

※期日が、土、日、祝日の場合は、翌営業日が期日となります。

戻る

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

在庫品を従業員へ売却するときの価格はどうする?

(2018年2月13日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

給与所得控除の見直し(平成30年度税制改正大綱より)
公的年金等控除の見直し(平成30年度税制改正大綱より)

(2018年1月31日掲載)

ページの先頭へ