会計ソフトわくわく財務会計3・らんらん財務会計3機能紹介

決算書

入力した取引が決算書に集計されます。株主資本等変動事項や注記事項を登録して印刷すれば、決算書ができあがります。 決算書は、「表紙」「貸借対照表」「損益計算書」「販売費および一般管理費別表」「製造原価報告書(注)」「株主資本等変動計算書」「注記表」を印刷できます。

入力した取引が自動集計される決算書

決算書

株主資本等変動事項の登録

剰余金の変動のあった取引から日付、科目、摘要、金額の情報を一覧されます。各変動事項に事由を登録していきます。

決算書|株主資本等変動事項の登録

注記事項の登録

注記する必要が生じる項目については、会社区分に応じて、システムが一覧します。その中から記載が必要なる項目に注記内容を登録します。

決算書|注記事項の登録

出力対象、出力様式を設定し、印刷の操作を実行すれば、決算書が印刷できます。

決算書|注記事項の登録

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ