会計ソフトわくわく財務会計3・らんらん財務会計3機能紹介

固定資産管理

保有する資産の管理や減価償却費の計算、仕訳の作成を行うことができます。平成24年4月1日以降より適用される減価償却制度に対応しています。

保有する資産の管理と減価償却費の計算

保有資産の管理、減価償却費の計算、仕訳の作成を行えます。償却方法ごとに、計算の詳細がわかる印刷帳票も用意しています。

固定資産管理−固定資産台帳

固定資産台帳メニューでは、固定資産台帳を、減価償却計算メニューでは、次の帳票を印刷できます。

  • 償却計算一覧表(概要)
  • 減価償却資産の償却計算明細書(定額法)
  • 減価償却資産の償却計算明細書(定率法)
  • 減価償却資産の償却計算明細書(リース期間定額法)
  • 繰延資産の償却計算明細書
  • 一括償却資産の償却明細書
  • 特例償却資産の損金参入明細書
  • 資産税資料(増加資産一覧表)
  • 資産税資料(減少資産一覧表)

固定資産や減価償却について、「減価償却の基礎知識(平成23年度税制改正対応)」で詳しく説明していますのであわせてご参照ください。償却方法の紹介や用語解説、実際に利用するときの使い方などを掲載しています。

個人事業の場合、登録内容は青色申告決算書の減価償却費の計算欄に印字されます。

青色申告決算書−減価償却費の計算

仕訳の作成

減価償却の仕訳を自動で生成します。[仕訳登録]ボタンで振替伝票に仕訳を登録できます。

固定資産管理-減価償却費計算

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ