[顧客管理ソフト]わくわく顧客&メール 導入手順

メール運用のヒント

新規顧客の登録

受信したメールの送信者を顧客情報に登録することができます。

[顧客新規]ボタンをクリックすると、顧客情報の新規登録画面が開きます。メールアドレスは自動でセットされます。姓名や会社名などの知り得る情報を登録しておきます。

画面例の一部は、情報を隠して表示してます。

画像

件名はわかりやすいものにしましょう

件名をきっちり登録しておくことはビジネスメールの基本でもあります。できるだけ具体的に、また、内容がわかりやすいものにしましょう。

受信者の印象もさることながら、過去のメールのやり取りの確認もしやすくなります。「わくわく顧客&メール」では、顧客別に過去のメールの送受信の履歴を管理できますので、わかりやすい件名は、情報参照をスムーズにしてくれます。

メールの履歴は、顧客情報のメール履歴で確認できます。

画像

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ