帳票印刷ソフトわくわく帳票カスタマイズ

商品欄に「色」や「サイズ」を印刷したい

概要

基本は商品コードと商品。ここに最大4つの項目を追加できます。
商品名を主表示と補助表示の2つに分けたり、規格・型番欄を設けたり、メーカー欄、サイズ欄、カラー欄などを追加できます。

事例

アパレル商品や既成商品(雑貨など)のためサイズやカラーの項目が必要。
商品コード以外のJANコードや型番など、他コードの印刷が必要など。

商品欄の変更

設定方法

  1. 「システム設定」タブをクリックします。
  2. 「帳票カスタマイズ」タブをクリックします。
  3. 「商品欄の構成」をクリックします。
  4. 「編集」をクリックします。
  5. 上段または下段の「項目の追加/削除」をクリックします。
  6. 「項目を追加する」をクリックします。
  7. 項目枠に追加する項目を選択し、半角文字数を入力します。
  8. 「登録」をクリックします。

※「明細部の構成」で選択された商品欄の最大幅(最大文字数)まで設定できます。

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ