帳票印刷ソフトわくわく帳票カスタマイズ

外税の消費税を伝票単位で計算したい

概要

単価の取扱い(税込、税抜)と、計算方式(内税方式、外税方式)、計上のタイミング(伝票毎か締切時)、端数処理など設定できます。

事例

企業相手の販売のため、商品は税抜き、外税方式の計算、締切時に消費税計算を四捨五入で行うなど。

消費税の取り扱い

設定方法

  1. 「システム設定」タブをクリックします。
  2. 「業務機能設定」タブをクリックします。
  3. 「消費税」をクリックします。
  4. 「編集」をクリックします。
  5. 「消費税の基本取扱」「商品台帳の単価」「端数処理」の各内容を選択します。
  6. 「登録」をクリックします。

※ここでの設定は初期値となります。商品台帳や伝票入力時に変更できます。

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ