青色申告ソフト青色申告の基礎知識や帳簿作成などについて実践的な内容をご案内するコーナー青色申告の基礎知識(青色申告ガイダンス)

預金出納帳から入力できる取引(その2)

女性

前回に続いて、もう一つの口座へ支払関係の取引を入力してみましょう。

メニューから[日常業務]→[預金出納帳]をクリックし、[科目もくじ(F4)]ボタンをクリックして「普通預金」の「いろは銀行(出)」を選択します。

この口座には、前回、11月18日の日付で入力した預け替えの取引が、すでに見て取れることがわかります。

こちらの口座では、支払関係を入力してみることにします。ひきつづき取引例を日記風に書くとこうなります。

11月18日

【仕訳例5】翌週の支払のために費用支払用の口座へ30万預け替えた。

※この取引は入金用口座側から入力ずみですので、二重に入力する必要はありません。

11月22日

【仕訳例8】東京商事へ仕入代金54,000円を支払った。振込手数料432円は当社が負担した。

日付/番号
コード
相手科目
摘要
預入
引出
H28/11/22
1510
買掛金 仕入代金支払
 
54,000
預金
8
0001
東京商事      

【仕訳例9】ツケで買った仕入の代金を支払ったときは相手科目は「買掛金」とします。振込手数料も続けて忘れずに入力します。

日付/番号
コード
相手科目
摘要
預入
引出
H28/11/22
2503
支払手数料 振込手数料
 
432
預金
9
 
       

【仕訳例10】大阪商会へ仕入代金32,400円の支払いに際し、先方負担の振込手数料324円を差し引いて32,076円を振り込んだ。

日付/番号
コード
相手科目
摘要
預入
引出
H28/11/22
1510
買掛金 仕入代金支払
 
32,076
預金
10
0002
大阪商会      

【仕訳例11】振込手数料が先方負担の場合には、その分を差し引いて支払う方法が一般的です。

日付/番号
コード
相手科目
摘要
預入
引出
H28/11/22
1510
買掛金 先方負担の振込手数料
 
324
預金
11
0002
大阪商会      

そして、このように振込手数料の入力をするとき、相手科目を「買掛金」にすることで、振込手数料が自分の経費ではなく「買掛金」の支払に充てていることを示すことができます。

11月24日

【仕訳例12】自宅兼事務所の電気代2万円が口座より引き落とされた。

日付/番号
コード
相手科目
摘要
預入
引出
H28/11/24
2500
水道光熱費  
 
20,000
預金
12
0001
電気料金      

事業用口座から引き落とされた家事関連費は、いったん上記のように全額を計上しておきます。あとで電気代だけの年間合計が集計しやすいよう、上記の例では「水道光熱費」勘定の補助科目として「電気料金」という項目を設けています。

家事関連費は、決算のとき支払った費用を合計し、家事分を費用から減額して事業主貸勘定へ振替処理します。この、決算時の振替処理は、決算についてのお話しのときに詳しくご説明します。この時点では、支払の記録として支払った額をそのまま記帳してください。

このページの出納帳を印刷すると、このようになります。

補助元帳−普通預金(いろは銀行(出))

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

少額短期保険と生命保険料控除

(2016年11月29日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ