青色申告ソフト青色申告の基礎知識や帳簿作成などについて実践的な内容をご案内するコーナー青色申告の基礎知識(青色申告ガイダンス)

預金の利息を受け取った

女性

前回は売上についてお話ししました。では売上以外の収入があった場合はどうするのでしょうか。

先生

売上以外の収入となると、必ず出てくるものに預金の受取利息がありますね。この預金利息は売上ではありません。

女性

どのような科目で帳簿をつければよろしいのでしょうか。

先生

個人事業の場合、受取利息は「事業主借」となります。

【仕訳例43】預金利息を受け取った

【預金出納帳】普通預金-いろは銀行(入)
日付/番号
コード
相手科目
摘要
預入
引出
H26/12/15
1899
事業主借 預金利息受取
2
 
預金
43
 
       

このように預金出納帳から入力できます。

女性

受取利息ではないのですね。

先生

そうです。法人の場合には「受取利息」で処理しますが、個人の場合は事業所得以外の収入は、事業用の帳簿から除きます。

女性

いまどき、普通預金の利息はほんの数円しかつかないこともありますし、事業所得でないのなら、記帳しなくてもよいのでは?

先生

それでは預金出納帳の残高と通帳の残高が合わなくなってしまいます。たとえ数円でもおろそかにせず、きちんと記帳しましょう。

女性

わかりました。ところで、預金利息は分離課税で税金が引かれていますよね、この分は記帳しなくてよいのでしょうか。

先生

それは事業上の経費である租税公課にあたるものではないので記帳しなくて結構です。実際に受け取った金額だけきちんと記帳します。

女性

ありがとうございました。

処理例で使用している青色申告ソフトについて 処理例で使用している青色申告ソフト「わくわく青色申告2」は、最小限の入力で青色申告に必要な帳票や青色申告決算書を作成できます。詳しい説明はこちらをご参照ください。無料体験版をダウンロードして、実際に使いながら読み進められます。 わくわく青色申告2の詳しい説明はこちら

ページの先頭へ