青色申告ソフトわくわく青色申告よくある質問と回答

免税事業者から課税事業者に変更する場合の設定方法を教えてください。

回答

前期まで免税事業者だった法人が、今期から課税事業者になる場合は、「設定業務」の「経理規定」で年度を指定して事業者区分を変更できます。

もっと詳しく

  • 具体的な手順は?
  •  
    1. メニューから「設定業務」→「経理規定」を開きます。
    2. 画面左側のナビの「設定対象期間」で、課税事業者になる年度を選択します。
    3. [設定]ボタンをクリックします。
    4. 「事業者区分」を「免税事業者」から「課税事業者」に変更します。
    5. 「課税方式」で、本則課税か、簡易課税かを選択します。
    6. 本則課税の場合は、控除税額の計算方法を指定します。
      簡易課税の場合は、主要業種を選択します。
    7. 経理方法を選択します。
    8. [登録(F12)]をクリックして変更内容を保存します。

課税事業者の場合、消費税のさまざまな設定が必要になりますが、課税方式や経理方法などの項目で何を選択すべきかは、個々の事業者によって異なります。

この情報は、お客様の疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

はい。問題・疑問が解決しました。
解決しなかったが参考になりました。
いいえ。役に立ちませんでした。

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ