青色申告ソフトわくわく青色申告3機能紹介

伝票ブラウザ(伝票参照)

入力した取引は、伝票ブラウザで伝票形式や仕訳帳形式で参照することができます。振替伝票、入金伝票、出金伝票および仕訳帳を印刷でます。

帳簿入力した取引も、青色申告特別控除65万円を受けるための正規の簿記の原則に従った処理(複式簿記)を実行するために、振替伝票に自動生成しているので、伝票ブラウザで参照できます。

伝票(振替伝票/入金伝票/出金伝票)および仕訳帳を参照、印刷できます。

伝票ブラウザ

伝票入力および帳簿入力した取引は、伝票ブラウザの画面で、伝票形式または仕訳帳形式で参照することができます。

伝票(振替伝票/入金伝票/出金伝票)および仕訳帳を印刷でます。青色申告ために備える帳簿として選択し、印刷、保管できます。

クリック操作で伝票(取引)をスイスイ参照できます。

入力した取引は、伝票形式や仕訳帳形式で参照できます。訂正操作もかんたんです。

伝票ブラウザ

1操作ナビ(会計期間/検索/スマート参照)

クリック操作で、取引の検索や転記先の帳簿を参照できます。

2年、3年と継続して使用した場合には、会計期間の年度を切り替えることで、前年以前のデータも参照できます。年に1度しか登録しない取引や前年の処理を参照できます。

2伝票の参照を支援する機能

取引の表示形式を伝票の形式にしたり、仕訳帳の形式にしたり、表示順序を伝票日付順にしたり、入力(日)順にしたり、参照しやすいようにクリック操作で表示状態を変更できます。

3伝票訂正/削除

訂正や削除の操作が必要になった場合でも、[伝票訂正][伝票削除]ボタンで実行できます。

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ