販売管理ソフトわくわく販売管理2よくある質問と回答

プログラムを再インストールしたら、実行時エラー91で起動しなくなりました。

回答

「わくわく販売管理2」を起動しようとすると、

データファイルをオープンすることができませんでした・・・

と表示され、

Run-time error '91 Object variable or With block variable not set

とメッセージが出て起動できない場合があります。

アップデートされたプログラムで製品をご利用のお客様が、パソコンの買い替えや修理などにより、購入時のプログラムをインストールして、バックアップデータを読み込むと、データバージョンとプログラムバージョンの不整合により、「わくわく販売管理2」が正しく起動しなくなることがあります。

このような場合は、一旦読み込んだデータを削除し、プログラムを最新の状態にアップデートしてから、もう一度バックアップデータを読み込むことで解決します。次にその手順をご案内します。

Step 1.いったんデータを削除する。

バックアップデータは後でもう一度使いますので、大切に保管してください。

  1. Windowsを起動します。
    Windowsの起動時にユーザーを選ぶ画面が出る設定のときは、「コンピュータの管理者」の権限のあるユーザーでログインしてください。
    それ以外の場合は、普通に起動してください。このとき、「わくわく販売管理2」は起動しないでください。
  2. 「コンピュータ」を開きます。
  3. 「コンピュータ」のメニューバー(Altキーで表示)から「ツール」→「フォルダオプション」を開き、[表示]タブの[ファイルとフォルダの表示]で「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択し、[OK]をクリックします。
  4. 「ローカルディスク」(C:)を開きます。
    (Windowsの起動ディスクがC:の場合の例です。)
  5. 「Program Datas」フォルダを開きます。
  6. 「Pyxis」フォルダを開きます。
  7. 「Sales」フォルダを開きます。
  8. 「Data」フォルダを開きます。
    ここに、「わくわく販売管理.mdb」があります(設定によっては、単に「わくわく販売管理」と表示されます)。
  9. 「わくわく販売管理.mdb」を削除します。
    (他のファイルは削除しないようご注意ください)

次に「わくわく販売管理2」を起動すると、新規データで起動します。

Step 2.「わくわく販売管理2」をアップデートする

「わくわく販売管理2」は必ず終了してください。「わくわく販売管理2」を起動したままで、アップデートを行うとエラーになります。

  1. アップデートサービスのページを開き、掲載されている手順にしたがって、アップデート情報をご確認ください。
  2. アップデートパッチ(修復プログラム)がある場合には以下の手順でアップデートを実行してください。
  3. 「ダウンロード」をクリックします。
  4. 「ファイルのダウンロード」ウィンドウが開いたら、[開く](OSによっては[実行])ボタンをクリックし、そのまましばらく待ちます。
  5. 『わくわく販売管理2のInstallShieldパッチウィザードへようこそ』画面が開いたら、[次へ]ボタンをクリックし、そのまましばらく待ちます。
  6. 完了メッセージが表示されたら[完了]をクリックします。
  7. インターネット画面を閉じます。

これでアップデートが完了しました。

Step 3.バックアップデータを読み込む

Step1〜2で、データ削除とアップデートが完了したら、もう一度バックアップデータを読み込んでください。

  1. 「わくわく販売管理2」を起動します。
  2. [データ管理]ボタンをクリックし、[バックアップ読込み]アイコンをクリックして開きます。
  3. [参照]ボタンでバックアップ読込み元を指定して、[実行]ボタンで読み込みます。

この情報は、お客様の疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

はい。問題・疑問が解決しました。
解決しなかったが参考になりました。
いいえ。役に立ちませんでした。

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

「税務署からのお尋ね」への対応

(2016年12月6日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

社長と会社の間での資金貸借に注意
固定資産の評価損の取り扱い

(2016年12月1日掲載)

ページの先頭へ