販売管理ソフトわくわく販売管理2活用術

値引きを入力する【その1】

納品時に値引額が確定しているような場合には、ケース別に以下の方法があります。

(1)伝票合計額に対して値引きをする場合

(2)商品ごとに値引きがおこなわれる場合

(1)伝票合計額に対して値引きが行われる場合

画像

(2)商品ごとに値引きがおこなわれる場合

ここでは、単価自体を値引くことを例に説明を行っています。

画像

税理士田中先生のワンポイントアドバイス
(経理・法律に関する情報)

個人の預金通帳

(2017年2月21日掲載)

ご存知ですか?この情報
(経理・法律に関する情報)

電子的提出の一元化で国税と地方税の強まる連携
医療費控除で領収書の添付が不要となる?

(2017年1月31日掲載)

ページの先頭へ