会計士・税理士の皆様へ
会計事務所キャンペーンのお知らせ

イメージ

ピクシスでは、関与先より依頼を受けて経理関連業務を行われている会計事務所様に向けて、弊社が製造販売しております会計ソフト「らんらん財務会計3」を無償にてご提供する『会計事務所キャンペーン』を実施しております。
今後のバージョンアップも含め無償でご提供させていただきます。

このキャンペーンは

  • 経理関連業務に携わる方にピクシスの会計ソフトを広く知っていただくこと
  • 既に弊社ソフトをご利用のユーザー様への顧問業務支援
  • 顧問先へ弊社製品をお勧めいただくための支援

を目的として製品発売以来、一貫して行っているものです。このキャンペーンをご利用いただきましても販売ノルマなどの義務は一切生じません。「会計事務所キャンペーンに関するよくある質問」も掲載しています。

弊社製品をお試しいただき、貴事務所の対応会計ソフトのひとつに加えていただければ幸いに存じます。

無償提供ソフト
「らんらん財務会計3」について

イメージ

パッケージ|らんらん財務会計3Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista 対応
法人 / 個人 両対応
ネットワーク対応(5クライアント)
希望小売価格¥30,240(税込)

「らんらん財務会計3」は、法人の決算および個人事業主の青色申告決算の処理、消費税の申告資料の集計、減価償却など、経理一連の作業の処理を網羅しており、経営分析や部門管理の機能も有しています。ネットワークにも対応しています。
最大5台まで単独でもネットワークでもご利用いただけます。

弊社製品をお使いいただいているお客様および導入をご検討中のお客様は、
2015年8月現在、30万件超の規模となりました!

お客様からは、ソフトの操作に関するもの以外に、経理処理に関するお問い合わせも多く、弊社会計ソフトを使っての税務、経営に関する指導を受けたい旨のご相談もございます。

税務申告ソフト「達人シリーズ」へのデータ連動が可能です。株式会社NTTデータの税務申告ソフト「達人シリーズ」のサイトより「連動コンポーネント」をダウンロード(無料)できます。詳しくはこちらをご参照ください。

このキャンペーンにより

会計事務所様は

キャンペーンにお申し込みいただいた会計事務所様は、一切のコスト負担なしで「らんらん財務会計3」をご利用いただけます。 バージョンアップ時にも無償で「らんらん財務会計3」をご提供させていただきます。「らんらん財務会計3」により顧問業務を行われる場合にも大変お得です。

弊社の会計ソフトはすべてデータの互換機能があります(同一バージョンの場合)ので、顧問先様が利用しているピクシスの会計ソフトであれば「わくわく財務会計3」や「わくわく青色申告3」ともバックアップデータによる相互入力、またインポート、エクスポートによる差分の受け渡しなどが可能です。

顧問先様は

弊社では、長く安心してご利用いただくために、高額な保守料金のサポート制度を採用せず、ユーザー様にランニングコストの負担を強いることのないよう、インターネットやその他のIT技術の活用によるコスト削減に努めています。顧問先が弊社ソフトを導入した場合でも、少ないコスト負担で長くご利用いただけます。

会計事務所キャンペーンのお申込条件

  • このキャンペーンは公認会計士、税理士の皆様向けにご案内するものです。一般の企業様はご利用いただけません。
  • 製品はお申込いただきました事務所名義でユーザー登録後発送いたします。
    (製品の使用許諾契約により、登録名義以外の方への製品ライセンスの譲渡はできません。)
  • ご提供する製品は「らんらん財務会計3」です。
    (LAN内の5台のパソコンで同時利用が可能なネットワーク製品です。1台利用も可)

ピクシスからのご提案プログラム
ピクシス・アドバイザリー・グループ

会計事務所キャンペーンをお申込みいただき、「らんらん財務会計3」の試用の結果、弊社ソフトをご評価いただけた場合には、「ピクシス・アドバイザリー・グループ」と銘打ちまして、利益創出の一助としてご活用いただけますよう弊社サイト内にて貴事務所様のご紹介や販売代理店など以下のプログラムを設けております。ご利用できるプログラムがございましたら弊社までお問い合わせください。販売ノルマや参加費などはございませんので、お気軽にお問い合わせください。

ピクシス販売代理店プログラム

弊社ソフトウェアを事務所様経由でご販売いただけます。 利益創出の一助としていただけます。

会計事務所様ご紹介プログラム

弊社サイトにおきまして地域別に事務所様のご紹介をさせていただきます。 メールアドレス、URLも同時にご紹介し、新規顧客獲得の窓口としてご活用いただけます。

ピクシス・アドバイザリー・グループのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ