会計ソフト経理・法律に関する情報税理士 田中先生のワンポイントアドバイス

中小企業の味方、ものづくり補助金をご存知ですか?

掲載日2019年3月7日

ものづくり補助金とは、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援することを目的とした、補助金です。

具体的な補助金の用途としては、①新製品開発のための製造機械の購入②効率的な最新の加工機等の購入③システム構築費用、などとなります。

補助金の(上限)額

次のとおり決められています。

  1. 一般型 (補助上限額:1,000万円、補助率:2/3)
    中小企業・小規模事業者が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援します。
  2. 小規模型(補助上限額:500万円、補助率:小規模事業者2/3又は1/2)
    小規模な額で中小企業・小規模事業者が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を支援します。

また、設備投資を伴わない試作開発等も支援対象となります。

平成31年実施予定のものづくり補助金の1次公募開始時期

2月中旬頃になると言われているようですが、中小企業庁などのサイトから確認できます。

経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

2026年?に手形がなくなる

(2021年3月31日掲載)

ご存知ですか?この情報

民間金融機関による実質無利子・無担保融資により受給した保証料補助の収益計上時期はいつ?
グリーン住宅ポイントとは?

(2021年3月31日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ