会計ソフト経理・法律に関する情報税理士 田中先生のワンポイントアドバイス

予定納税額を減らす方法

掲載日2019年7月3日

所得税及び復興特別所得税の予定納税額について、業況不振などのため、本年分の所得が前年分の所得よりも明らかに少なくなると見込まれ一定の要件を満たす場合、「予定納税額の減額申請書」を所轄税務署へ提出して、予定納税額の減額を求めることができます。

提出時期は、第1期分及び第2期分の減額申請であればその年の7月1日から7月15日までに提出します。


経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

会社が専門家に依頼して制作したロゴの取り扱い
個人事業主に人気のマイクロ法人とは

(2024年4月30日掲載)

ご存知ですか?この情報

相続税対策に使える保険1/2
相続税対策に使える保険2/2

(2024年4月30日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ