会計ソフト経理・法律に関する情報税理士 田中先生のワンポイントアドバイス

GoToトラベル/Eatを利用した個人消費者への課税はどうなる?

掲載日2020年12月1日

結論から言いますと、GoToトラベル/Eatともに「一時所得」として扱われます。

一時所得の金額は、次の算式にて計算します。
総収入金額−収入を得るために支出した金額(注)−特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額
(注)収入を得るために直接要した金額に限られます。

上記の算式どおり特別控除が50万円あるため、他の一時所得とあわせた額が50万円を超えない限り税金の心配はいりません。

余談ですが、キャッシュレス決済の利用・チャージ金額に応じて付与される「マイナポイント(最大5,000円相当付与)」も一時所得として扱われます。

経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

会社が専門家に依頼して制作したロゴの取り扱い
個人事業主に人気のマイクロ法人とは

(2024年4月30日掲載)

ご存知ですか?この情報

相続税対策に使える保険1/2
相続税対策に使える保険2/2

(2024年4月30日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ