会計ソフト操作・運用に関する情報わくわく財務会計・らんらん財務会計の活用術

[Shift]キーと[=]キーで貸借差額を入力できます。

伝票入力の際に、貸借差額は、[Shift]キーと[=]キーを同時に押すと自動計算させることができます。

たとえば、以下の画面例のような仕訳を入力したとき、借方の支払利息の金額は、自動計算させることができます。

伝票入力−[Shift]キー+[=]キー

経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

IT導入補助金を活用する
「コロナ借換保証」がスタート

(2023年1月31日掲載)

ご存知ですか?この情報

飲食店は自家消費に注意を
電子帳簿保存法に請求書等保存ソフトを使わず対応する場合の注意点

(2023年1月31日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ