帳票印刷ソフトよくある質問と回答

バックアップファイルを作成する方法は?

回答

バックアップファイルは、以下の手順で作成できます。

  1. [バックアップ作成]画面を開きます。
    [バックアップ作成]画面は、メニューバーの[ファイル]−[バックアップ作成]や[メニュー]タブの[データメニュー]から開くことができます。
  2. バックアップファイルを作成するデータをクリックして選択します。
    画面|バックアップファイル作成
  3. 出力フォルダおよび出力ファイル名を指定します。
    項目 内容
    出力フォルダ 接続可能なサーバーやパソコンのハードディスク、USBメモリーなどにします。
    CD-Rをご利用の場合は、直接バックアップができませんので、一旦ハードディスクにバックアップを作成後、CD-Rに書き込み処理をしてください。
    出力ファイル名 データ名が自動でセットされます。わかりやすい名称(日付を付け加えるなど)に変更できます。拡張子は、wbbです。Windowsの[コンピュータ]でファイルを参照した際には、データ名.wbbで表示されます。

    画面|バックアップファイル作成−保存先の指定
  4. [バックアップ作成]ボタンをクリックします。
  5. バックアップを開始する旨のメッセージが表示されます。[OK]をクリックします。
  6. バックアップ完了のメッセージが表示されたら、[OK]をクリックします。

この情報は、お客様の疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

はい。問題・疑問が解決しました。
解決しなかったが参考になりました。
いいえ。役に立ちませんでした。

経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

消費税の確定申告の期限の延長申請
休業中の固定資産の減価償却

(2021年2月1日掲載)

ご存知ですか?この情報

特例措置による雇用調整助成金はいつ益金(収入)へ計上するのか
報道されない消費税の総額表示義務の開始

(2021年2月1日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ