青色申告ソフトよくある質問と回答

会社データに「新形式」と表示され開くことができません。どうしたらよいでしょうか?

回答

ご利用中のソフトで扱える会社データの形式よりも新しい形式の会社データの場合には、会社データ一覧の状態欄に「新形式」と表示されます。これは、会計事務所と会社、会社(事務所)と自宅など、データをやり取りしているソフトのバージョンが異なる場合に発生します。

会社データのデータ形式については、消費税法や減価償却制度の改正などのプログラムの修正に伴うバージョンアップの際に、データの形式についても修正が必要となる場合があるためです。

そのため「新形式」と表示された会社データを開くには、ご利用中のソフトのバージョンアップまたはアップデートが必要です。

ソフトを起動し、メニューバーの[ヘルプ]−[Pyxis Webサイト]−[アップデート情報]を選択し、ソフトを状況をご確認のうえ、バージョンアップまたはアップデートを実行し、双方のソフトのバージョンをあわせてご利用ください。

詳しくは、アップデートサービスをご参照ください。

この情報は、お客様の疑問・問題解決のお役に立ちましたか?

はい。問題・疑問が解決しました。
解決しなかったが参考になりました。
いいえ。役に立ちませんでした。

経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

所有者不明の土地にかかる固定資産税は使用者が負担?

(2020年1月22日掲載)

ご存知ですか?この情報

してはいけない無利息での役員貸付
還付口座を間違えたら?

(2020年1月31日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ